きのこの砂糖づけ

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 北斗の家を見学してきました~後編TOP【UO】イベント ≫ 北斗の家を見学してきました~後編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

北斗の家を見学してきました~後編

続きです。

次は白と黒のおうちです。
ネタ系にも属するんでしょうか。
でも単にマーブル壁(白)に黒植物置いてるだけ、
とかじゃなくてセンスもいいという。
マーボゥ



コーヒーゼリー
コーヒーゼリーに見えて仕方なかった、
シャドウのパーツ。



黒
とにかく黒いったらありゃしねえ。
上のほうを埋めつくしているのは黒いナデシコ。


お菓子
合うなぁ~!



次のおうちは大好きなチマチマ系。

チマ
何気にレア置いてある。
入り口横のイカリの色が超しぶくてかっこいいです。


屋上
屋上から。
それにしてもせれ部な屋上である。


かじばー
この鍛冶場の雰囲気はたまらんでしょう。
落ち着く空間です。



次のおうちは、復帰者さんの御宅らしく
うちのブログからもリンクさせていただいてる方のおうちです。
すごい作りこみっぷり&乙女。
ブログでのSSだけでなくホンモノを見てみたかったので、ラッキーでした。



夜です
ついたらちょうど夜。
めっさ綺麗な夜の庭です。


お店に?
店舗にされる予定でしょうか。
赤いライティングも美しくて、こんなお店なら毎日
買い物に来たいぜ。むしろ住みたいぜ。という。


ごさごさ
このゴチャゴチャっとした感じが本当にタマらんのです!



次のおうちは、小さい家が数軒作ってあって
村の一部を切り取ったようなおうちでした。
昔はあちこちにベンダーが置いてあったようですね。


かわいいのう、かわいいのう
でけえオッサンがお出迎えですわー。



せま
このせまさがハァハァ。



次は左右対称の家ですよー。
トナリ同士の持ち家…憧れるなー。


鏡のようだ


きっちり
こんなきっちりした内装もほぼ左右対称になっております。



次は小さい土台で
とにかく超かわいいです。

かわいいなあ
道や看板も込みで自分ちーって感じですよね。
こんな家大大大好き。
北斗のHousing@うぉっちでも人気だったようです。



次はベンダーのある小さめ土台のおうちです。

お店
庭は元々こんな感じだったのかな…。

文化財コレクションの机を長くつなげて使うの、かわいいですねぃ。
カーテンの色もしぶい。


あと2軒あったのだけど、もう戻らないといけなかったので
私は見学会分はここまで。
参加者の方のおうちをオマケで見に行く。
帰んなきゃいけないけどどーしても見たいので見に行くw
とあるサイトで何度も見たことあるおうちだったのでビックリ。
あのサイトの方だったのか!って感じですよ。


そう、あの家です
一生かかっても私には思いつきそうもないデザイン。
この青みがかった石壁とマーブルの壁が合うとはね~。
屋上庭園が綺麗。沼タイルで植物いっぱいな感じを強調してあります。
自分も芝生と別の種類のタイルとの境目に沼タイル、よく使う手段です。
沼といっても沼~~ッなタイルじゃなくて、藻みたいなタイルのほうです。
(説明が実に怪しいケド…)


昭和初期?テイスト
さらに病院までお邪魔。
うわー、このために家具白くしてるのー!っていう驚きもありーの。
ちょっとゾッっとする感じの古臭さとかはわざとそういう演出だそうです。
私は大正とか昭和初期の病院の感じがしてたまらんです。



というわけで途中まででしたが、楽しかったです。
あとは桜が残っていますので、また7月…?
あたりにはミニ見学会があると思います。

今回もPataさん、お世話になりました。


Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。