きのこの砂糖づけ

2013年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年04月
ARCHIVE ≫ 2013年04月
      

≪ 前月 |  2013年04月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

迷うのもまた楽しい。その2

この記事を下書きのまま残して放置している間に
次の練習曲がきまった。

先生に次の曲はどんなものしようか考えていたが、
自分がどのへんまで弾けるのかもわからず
でもショパンにはやっぱりあこがれるみたいな話をしていて

先生が「雨だれとかどうですか。弾けますよ。」というのと
私が「雨だれいいなあ~。弾けないかな~。と思ってるんですよ。」が
ほぼ同時にでてきたので、そのまま雨だれになりそうです。

超有名な曲だけど私が知ったのはごく最近。
聴けば、なぜのちに「雨だれ」となづけられたかが納得できるような曲。

さわやかにはじまる曲だけど
途中絶望的で不安になるその部分が大好きで
一気にこの曲を弾きたくなったんです!





24の前奏曲 作品28 第15番 変二長調 雨だれ



スポンサーサイト
【趣味】 | Comments(0) | Trackbacks(-)

迷うのもまた楽しい。その1

Yahoo!知恵袋に投稿する勇気もなく
発言小町に投稿する度胸もなく
ひっそりと悩んでいる。

それはピアノの練習曲について。

毎年発表会に出るか出ないか迷いながら…
もう、さんっざん迷いながら気づけば申し込み書を書いている。

いつもいつももうあんな風に緊張するのはいやだ。
頭が真っ白になってしまうのではないかという恐怖感と
戦いたくねええと思いながら…。

そして本番では緊張のため指はふるえ、
耳は遠くなり、想定よりかなりの早弾きで終わってしまう。


今年はマジどうしようか…出たくないな…と思いながら
「演奏効果の高い曲は…っと。」などと選んでいる。

順を追って習っているわけでもないので
今がツェルニーの何番くらい、だのハノンがどうのという
自分がどのくらい弾けるのかという基準がわからない。
ただ先生に「無理って言われるかもww」と思いながら
っていった楽譜をやっているだけだ。

ただ思うに、私は今後プロになるわけでもなく、
楽しい趣味としてやっていきたいということと
難しいと思ってたことに挑戦してクリアしてみたいという
目標のもとに習っているので、基準など関係ないし
弾きたい曲を弾けばよい、とも思う。


いつも選ぶ条件としてはこのような感じ。

中級くらい(漠然としてるけど、表現力でなく技術面のほうで)
簡単すぎず、無理でもない、というのがありがたい。
ただし発表会をおもうなら難易度はさげるべきかも。

演奏効果が高い。
つまり意外と簡単だけど結構なことやってそうで
華やか、聞き応えのあるかんじ。

できるだけアレンジでなく原曲を。
指的に無理があるようなのは先生に相談して
音を取ってもらうことはある。

そんで一番大事なのは、とにかく私が大好きな曲であるということ。
今までは意識して選んでないけど気づくと3拍子ばかり。
マイナー好き。


次の記事に、候補に挙げた曲を貼ってみる。


【趣味】 | Comments(2) | Trackbacks(-)

春といえば…。そうだね、プロテインだね。



メンデルスゾーン 無言歌集より 春の歌

短調好きな自分でございますが、数少ないけれど長調の好きな曲
黒豆ココア イソフラボンジュール





平井康三郎編曲 幻想曲さくらさくら

いつか弾いてみたいなーとは思うものの
こういう曲は技術より表現力が問題だと思います…。





ショパン ワルツ1番 華麗なる大円舞曲
あこがれてあこがれてやまない1曲ですが
難易度的に永遠に弾ける気はしないのです。





チャイコフスキー 組曲 くるみ割り人形より 花のワルツ
今の曲が終わったら候補にしようと思っています。
ただ元がオケ曲なので自分のレベルにあったピアノアレンジの楽譜を
さがすのは大変そう。中級アレンジくらいが一番いいかんじです。
せっかくの大人からのピアノなので、習う曲は
どうしてもこれが!!!と思うようなくらい好きな曲を選んでいます。
動画のは、連弾な上にむずかしいくさいので無理ネ。




時がすぎても ほんとのことを 知りたいと思うときがあるの

こんな歌声になりて~。
【その他】 | Comments(0) | Trackbacks(-)

テルマー18*16 花椿Ver.8

カスタマしようと思うので、アップ。


全景
hanatsubaki0001.jpg


1階
hanatsubaki0002.jpg


2階 かなり強引に。
hanatsubaki0004.jpg


離れの小屋 自分の大好きなものを飾る。
hanatsubaki0003.jpg


もっと飾りたいものはあるのだけど、
家の雰囲気とは合わないので
誰でも見られるセキュアの中に飾ってLDしているんだけど、
そのことを誰にも伝えてないせいで、誰もしらない。

あんなことこんなことあったでしょー。


\おっはよー/
000888.png
【天草氏近影】

この画像をケータイの待ちうけにすると
たてぶえ、オカリナが上手になるご利益が、
別にないです。


最近のUOをふりかえりましょう。


ひなまつりイベント。
これは戦闘なしで、最後にみんなヘンテコ色のミニベッドもらえたやつ。
戦闘苦手系にはいいね。たまにはこういうイベントも欲しい。
そんで、このひな段もほしい。
003333.png



イースターイベント。
これもブリの街のあちこちに落ちてる卵から
発するメッセージ(なんだそりゃ)
をつなげてって行き先を特定し、
そこにあるスタチューからアイテムもらうやつー。
(説明下手でごめりんこ)
まあ平たくいえば戦闘無しの全プレってやつや!

00000999.png



そうねえ。あとはゼントのすっごーーい素敵な立地があいてたから
ギルマスが引っ越した。
ゼント→ゼント
どんだけゼント好きなのって話ですわ。
でもほんと素敵な立地なので引っ越せてよかったなーって思う。
その割りにSSにその素敵ぶりがまったく写せてないっていう。
かわりに口の悪いモヒカン男の画像をお楽しみください。

goruaaa.png



あとは3月に久しぶりにHousing@Cafeに参加したのだけど、
ずっと幽霊部員だったもので、今回は飛鳥店…つまり自分ちで
復帰ってわけです。

で、次回はオーク面でおなじみのどっつ嬢が
「オーク砦」をテーマにカフェをするそう。
どっつ嬢のカフェの立地は、うちとまったく同じのテルマーの高台。
そこでテーマに沿ったカスタマをしてお客さんを迎えようという
考えがすごくいいなと…。

カスタマが全く変わらないカフェも安心感あっていいなと思い
私も今のカスタマが気に入っているのもあって、
まったくつついてなかったんだけど
その手があったか、と気づかされたわけです。(今さら?!)

なので次にまた飛鳥ですることがあれば、
何かテーマを決めて
そのとき用のカスタマをしてお客様を迎えるってのもいいなあと
思いましたねえ~。
もしくは内装だけガラリとかえるとかもアリかな。

まあ次回がいつになるやらって感じですけどね。



ギルメンとかがウホウホいいながら内装してる様子を
ギルチャできいていると
実にうらやましく、私もカスタマがやりたくなってしまった。
けれど今の家も気に入ってるしなってことで
あああああ新しい土地ほしー土地がーほしーよー。
でも我慢。
【UO】日記 | Comments(2) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。