きのこの砂糖づけ

2009年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2009年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年06月
ARCHIVE ≫ 2009年06月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2009年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

北斗の家を見学してきました~後編

続きです。

次は白と黒のおうちです。
ネタ系にも属するんでしょうか。
でも単にマーブル壁(白)に黒植物置いてるだけ、
とかじゃなくてセンスもいいという。
マーボゥ



コーヒーゼリー
コーヒーゼリーに見えて仕方なかった、
シャドウのパーツ。



黒
とにかく黒いったらありゃしねえ。
上のほうを埋めつくしているのは黒いナデシコ。


お菓子
合うなぁ~!



次のおうちは大好きなチマチマ系。

チマ
何気にレア置いてある。
入り口横のイカリの色が超しぶくてかっこいいです。


屋上
屋上から。
それにしてもせれ部な屋上である。


かじばー
この鍛冶場の雰囲気はたまらんでしょう。
落ち着く空間です。



次のおうちは、復帰者さんの御宅らしく
うちのブログからもリンクさせていただいてる方のおうちです。
すごい作りこみっぷり&乙女。
ブログでのSSだけでなくホンモノを見てみたかったので、ラッキーでした。



夜です
ついたらちょうど夜。
めっさ綺麗な夜の庭です。


お店に?
店舗にされる予定でしょうか。
赤いライティングも美しくて、こんなお店なら毎日
買い物に来たいぜ。むしろ住みたいぜ。という。


ごさごさ
このゴチャゴチャっとした感じが本当にタマらんのです!



次のおうちは、小さい家が数軒作ってあって
村の一部を切り取ったようなおうちでした。
昔はあちこちにベンダーが置いてあったようですね。


かわいいのう、かわいいのう
でけえオッサンがお出迎えですわー。



せま
このせまさがハァハァ。



次は左右対称の家ですよー。
トナリ同士の持ち家…憧れるなー。


鏡のようだ


きっちり
こんなきっちりした内装もほぼ左右対称になっております。



次は小さい土台で
とにかく超かわいいです。

かわいいなあ
道や看板も込みで自分ちーって感じですよね。
こんな家大大大好き。
北斗のHousing@うぉっちでも人気だったようです。



次はベンダーのある小さめ土台のおうちです。

お店
庭は元々こんな感じだったのかな…。

文化財コレクションの机を長くつなげて使うの、かわいいですねぃ。
カーテンの色もしぶい。


あと2軒あったのだけど、もう戻らないといけなかったので
私は見学会分はここまで。
参加者の方のおうちをオマケで見に行く。
帰んなきゃいけないけどどーしても見たいので見に行くw
とあるサイトで何度も見たことあるおうちだったのでビックリ。
あのサイトの方だったのか!って感じですよ。


そう、あの家です
一生かかっても私には思いつきそうもないデザイン。
この青みがかった石壁とマーブルの壁が合うとはね~。
屋上庭園が綺麗。沼タイルで植物いっぱいな感じを強調してあります。
自分も芝生と別の種類のタイルとの境目に沼タイル、よく使う手段です。
沼といっても沼~~ッなタイルじゃなくて、藻みたいなタイルのほうです。
(説明が実に怪しいケド…)


昭和初期?テイスト
さらに病院までお邪魔。
うわー、このために家具白くしてるのー!っていう驚きもありーの。
ちょっとゾッっとする感じの古臭さとかはわざとそういう演出だそうです。
私は大正とか昭和初期の病院の感じがしてたまらんです。



というわけで途中まででしたが、楽しかったです。
あとは桜が残っていますので、また7月…?
あたりにはミニ見学会があると思います。

今回もPataさん、お世話になりました。


スポンサーサイト

北斗の家を見学してきました~前編

5/20、Pataさんと2度目の(集団)デート、
今回は北斗です。
過去のHousing@うぉっちでまわったところを
見に行きました。
奇跡的(?)かどうか分かりませんが
全部の家消えずに残ってたそうですよ。

何人か参加者も集まってきて、みんなで楽しく遠足です。
飛鳥からはFioちんも参加。
Fioちん、ほんと日付間違えてごめんなさい。
超謝ります。
ルナゲートに集合


今回もものすごく色んな影響を受けて帰ってまいりました。


では一軒目~
有名ドコロだそうよ、奥様
北斗ではとても有名な観光案内所だそうですよ。
こんなオサレな案内所いいね…!
クマのスタチュー多いなww
見ればみるほど細かい内装。
そして憎らしいほどのせれ部。


お気に入りポインヨ
一番のお気に入りは、この小さい家。
一段にした階段と、家の入り口を1マスあけて土床を置くかっちょよさ。

早速引っ越した禅都の家でアイデアを使う俺様。


裸でなにが以下略
ここで、参加者サンの連れてきた変身犬が
なぜか全裸の何者かに変身。
どこに全裸がいたのかは不明なのだけど、
なぜか私に変身したことになってしまったようだ。
私、服着てるってのwwwww




気をとりなおして(?)次の家へ。


草ぼーぼー
すごく…ぼーぼーです。
いい廃墟っぷりです。


ぼーぼー2
左下のきのこ栽培エリアは
Pataさんが私に一番見てほしかったところだったんだそうですw
うーん、こんなに瓦礫がいっぱいあったら私もやりたいですねえ。
これのミニ版なら作ってみたことあるんですが…。
こんなゴージャスなキノコ栽培をぜひやりたいです。


きのこ↓
きのこ栽培の下の部屋もかわいいです。


石畳
それとこんなふうに、石畳が植物でうもれてる感みたいなのが
かっこよかった。
アサガオ…無理…。




次のおうちはお店でした。

いきなり中身
どこに何が売ってるかすぐわかる、そして在庫置き場らしきところも
キチンと整理されていました。


2階の倉庫
2階の倉庫もきちんと。
これは管理しやすそう。


屋上も
屋上の庭園も素敵ですた。


商売人や!!
同じ方の別のお店みたいです。
こちらも買い物しやすそ~な、きちんとしたお店です。
買うほうからしたらこういう方がいいんだけどね。
私には出来ない芸当シリーズ。



前編の最後はHousing@UO、ネタ王でおなじみの
こすもすさんのおうちです…が
家の改装途中だったそうです。
途中なのになんかネタの仕込みがあちこちにあるっていうw


完成品がみたいですw
どこに行くかまったく不明のテレポータで
やっとついたウサギエリア。
かわいい雪うさぎはいいとして、手前にある胴体だけの
うさぎ的なものはなんなんだということになりまして。
この雪ウサギが頭部分で、この胴体から取れちゃったんだな、という
グロ設定で納得。ということにw
めんたまも飛びでてるし。
内装途中なのであまりSSを撮っていませんw


後編へ続きます。

禅都 8*11

スカラのお気に入りの立地から、引越しました。
永住したい先がみつかったので…。
元あった場所もいいとこなのでもったいなかったですが。

新居は8*11と小さくなりました。
小さい土地は好きなのでいいんだけどね!

家が腐りはじめてたところで、ずっと見ていたんだけど
なかなか腐らなくて、あきらめていたら
ギルメンが建ててくれていて…その後譲渡してもらいました。
本当にうれしくてうれしくてしばらく浮かれました。


周りに花が多いので、できるだけ外の景色を借りた内装をしたくて
花をたくさんロックダウンしていたら
非常にウザい感じになっちゃった。
乙女全開にしたかったから、まいっか。


全景
トクノです


1階
1階
部屋の内装って私苦手なんだな。と実感した。
何置いたらいいかワカンネw
西側は花が咲いてるとことと土台の間に
なにも咲いてない部分が結構あるんで、
ゴザをおいて、結構な数の花をロックダウンしました。
クリスタルとお花は、大和の家見学でみたおうちのが
あまりに素敵だったのでパクパク。


2階
せ、せまい
すっごいせまくて最高なんだけど何置いたらいいのかな。




2階は最初に置いてたベッドを置きなおそうかなとか思ったりしてます。
部屋の中、看板の飾りももうちょっと変える予定です。



同じく禅都の人んちでみつけたウサギを
作ってみた。
黒いうさぎ

マスコット、あんまスキじゃなくて
作ったことがなかったんだけど、
これはシンプルだしすぐウサギとわかるし、ちっこいしで
かなりのお気に入り。
首の飾りとしてつけてたピンクの色つきマフィンがどっかいきやがった。
可愛かったのに。
このウサギ、ちょっとつつくとすぐズレるので
結構イラついてますww


最近はこっちの家にいることも多いので
ぜひ遊びにきてくだしあ~。


ナゾの生垣邸

今はトクノに小さいよい土地をみつけたので
引越しちゃって、このおうちはもうありません。
Housing@うぉっちのRBでとんでも更地、もしくは
人んちになってると思うんで、すみません。
H21.6.23追記

 

HOLLY BELLのマダムが現れ

「いい土地みつけた」

というので見に行ってみたら

NPCの小屋のすぐとなりの、15*10のいい立地…。

こ、これは…!!!

今すぐ引越したい!というくらい気に入ってしまって、

例のトレハン島の家を片付けて引越し開始。

 

もう引越しっすか!!って思うかもしれないけど

あちこち気に入った立地に住みたい、という

自分の願望をかなえるためにつくられたキャラなので

(設定→引越し魔)

 

迷うことなく… というわけでもなくすこぅしだけ迷った。

あの島すごい気に入ってたので…。

 

それにしてもいざカスタマしようとするといい案がうかばなくて…。

何度もクリアしながら息抜きにあんじでログインしたら、

ギルメンJinくんは紳士ルックでヒツジにかこまれてるし…。

そしてそれを見守るLaihaさん。

ひつじとジン 

とりあえずカスタマのひらめきに役立ったような役立ってないような。

ずっとクネクネしてたら

マダムとDaliさんがやってきたので

なんかいいアイデアないかなー??と相談。

なんだかんだ、でスカラのヘッジメイズみたいなのどうよ。ってことになって、

早速生垣その他でどんなことができるか、と実験開始。

その実験結果をほとんど生かすことなく一応完成デス。

生かしたいんだけどさー。

複雑なカラクリハウス的なもの作る脳みそないわー。

ヘッジメイズ?? 

もうちょっとこう…。

生垣の配置をかっこよく…はしたいんですけどねえ…。

ほんとに迷路みたいにしちゃうと遊びポイントが全然作れなくって。

テレポタイルとかいっぱい置いてるもんで…。

とりあえずポイントを説明してみますね…。

 

 

ブランコですよ! 

これ、絞首台じゃないですよ。

ブランコのつもりですよ。

Hopとたたんだ布を使って強引に。

一応座れるように丸椅子仕込みで。

一応ブランコ的になってるけど現物はわりと丸椅子みえてるww

「ブランコに見える」、っていうより「ブランコだと思え」

 

 

 

すわれる 

亜麻の花ってゴザと同じで、階段みたいに登れるんだよね~。

なので亜麻の花の階段をのぼると

生垣(高)にのぼれるっていう

意味などひとつもないエリアを作りました。

ちょっとだけ乙女チックじゃろ?

広い土地使って亜麻階段、作ってみたいな~。

(追記:擬似床属性なので、人には普通に歩いてるようにみえて

本人だけ登ってる状態になるそうです。

イラッと感をお楽しみください) 

 

 

 

すわろう 

あずまやにいくと生垣(低)に座れるYO!っていう。

でっていう。

生垣にすわる。

これDaliさんと色々実験してて、できたとき一番はしゃいだなあww

 

というわけで…ですね。

また色々今までやったことないことをしてみました。

本当のヘッジメイズみたいに沼エリアを作ったり

あずまや的なものを建てたり花をたくさん飾ったりしました。

あと一方通行が多いので、

「ムキィー!」てならないように

あちこちテレポタイルおいてるので探してみてくださいね~。

デーモンだかトロルだかのスタチュが安く売ってたら置いてみようかな。

(ヘッジメイズにいるよね…)

てか一番作りたかった橋、作るの忘れたワイ…。

あと家の場所ですが

スカラブレイ

NPCの小屋がある道ぞい

PCハウスもわりとある。

がヒントです~。

 

よかったら遊びにきてやってください…。

劇団チロル観劇に感激

ずーっと見てみたかったけど
公演自体がなくて悲しみの私でしたが
やっと観劇することができました。

5月と6月に1回ずつありました。
5月だけでいいやと思ってたのに
結局両方みました。

「奥様はミナクス」
「森のくまさん」の2本だて。
劇の合間にはオークと人間の漫才もあって
おもしろかったよーッ!!

実は恥ずかしながら…
劇場の椅子って少ないじゃないですか。
あれが定員数だと思っていて、
早くいかないとチケットとれねえ!!!って
30分くらい前から行ってたw
でもその頃にはすでに行列できてたから
人気ぶりが分かります。

で、いっぱいチケット売ってるなあ…
なんだあせらなくても大丈夫だったのか…とか思ってたら
会場でスタッフさんが

「どうぞ重なってお座りください」

あ~そっか!
1人1椅子じゃなくて重なって座るわけか!みたいな。
毎回あの席数じゃすっごい競争率なんだろうなあーと
勘違いしてて恥ずかしかった。


チケットがわりにクロークをベンダーで売るとか
ゲート送迎とか
椅子のこととか、
舞台のカーテンとか

こういうUOにあるものを使って
生かして、
システムをきちんと考えてあるって
すごいなあと…。
こういうプレイヤーのアイデアを見るたびに
UOのこういうとこがすげーとこなんだよなあって
思うのであったー。
行列のできるチロル公演


*奥様はミナクス*
題名どおり、ミナクスを嫁にもらっただんなさんが
ミナクスの無茶ぶりに困らされる話。
黒村サン(名前www)という旦那の友人(上司かな、忘れた)が
遊びに来たのだけど、絶対正体がばれないように!と
念をおしているにもかかわらず、
素でバレバレな怪しい行動をとる嫁。
心労でハゲそうになる旦那。
奥様は奥多摩
突っ込みどころ満載の嫁がかわいかった。
なぜかシレちゃんを思い出した。

何料理だか…
ものすごく怪しいおもてなし料理作成風景。

肉
黒村さんのお肉を切ってあげるのに
このオオゲサな武器。机のほうが破壊されていました。



*劇の合間の漫才*
元ネタはお年寄りの漫才の…
テレビで見たことあってすごい好きなやつなんだけど
漫才師の名前まで覚えてないや。
あれを人間とオークでやっています。
すっごいおもしろかった!w
漫才



*森のくまさん*
童謡の森のくまさんの通りにストーリーがすすんでたり
するんですが、実はどう説明していいかよくわからない。
でも、つっこみどころ満載のすごくおもしろい劇でした。
ネカマの女の子と無理やりテイムされたクマ、VSオーク軍団って
感じです。
クマと女の子の間にまったく信頼関係がありませんw

くまーだまさーし
最初のほうにでてきた出オチキャラ
くまだまさしwwwすごい似てるんだけど!!w

ゴゴゴ
オークてなんでこんないい味でるんだろう。

ラララァァァ~~~
最後のコーラスww
妙にかわいくてウケた。


ご挨拶
チロルのみなさんのご挨拶でおわり。
オツカレサマでした。
とても楽しかったです~。
念願のチロル公演が見られてほんとうれしかったな。

観劇後はエミィさん&アンズさんやFioさんがおられたので
ちょっと雑談して帰宅。

SSは5月公演のものですが、
6月は合間の漫才の内容が変わってたり
舞台終了後にスタッフさんへのちょっとしたサプライズがあったり
両方とも楽しかったですよ。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。