きのこの砂糖づけ

2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 【趣味】
CATEGORY ≫ 【趣味】
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

夢を強引にかなえる

アマゾンで注文してた楽譜がなかなかこなくて
レッスン日までに間にあわないな、と思ってアマゾンをもう一度チェックしたら
発送さえしてないでやんの。
いつも迅速なアマゾンさんなのに楽譜の在庫は置いてないのだろうか…?
この2週間練習できずもったいねー…とか思いながら
注文キャンセルして楽器店に買いにいく。
最初から行っときゃよかったけど出不精なもので。

あったあったノクターン19番。
ふと、葬送行進曲の楽譜もないかなと探したらあったので
買ってしまった。
soso.jpg

いつか弾けますように…と思って。
家でレッスン時間までに両方の曲のさわりをぺろぺろと弾いてみる。
分散和音てむずかしそう…、苦手(確信)。

ダメ元で先生に曲を葬送のほうにしてもらおうかな、と思い立つ。
やっぱこうして手元に持ってみると、あきらめきれない。
難しいだろうとおもって挑戦しないままいたら、私がリアルに葬送状態になったとき
死んでも死に切れないじゃないですか。
それでどうしても技術的にムリとかでダメだったらノクターンにすればいいやと。

そう先生に伝えてみたら、いいですよってことなので今日は葬送のレッスン。

レッスンが暗かった。
先生が具体的にこのような強弱でと説明したり
ハミングで表現しながら伝えてくださるんだけど
曲が曲だけに暗い。
私も気持ちを沈めつつ弾いてみる。

暗い。

しかしこの暗さがたまらん。
家でもおさらいしてみたけどやっぱ暗い、ワロタ。
中間部は天国風味な物悲しくも美しい旋律になるのだけどそれまでちょっと暗い。
あーでも大好きだ。
タイトルのせいで損してるけどもっと知らない人に知らしめたい。
何もゲームオーバーのときだけに使われる曲じゃないんだよと。
次の発表会ではこれでみんなを暗黒界に叩き込んでやんよ。
逆に出だしでクスっとこられる可能性大。

相当がんばらないといけないな。
はっはっは…はぁ…。
KIAIで乗り越えるか…。
nakami.jpg


スポンサーサイト
【趣味】 | Comments(2) | Trackbacks(-)

発表会終了&次の練習曲

先日ピアノの発表会が無事おわりました。
緊張しまくるので本当にどうなることかと思ったけど…。
去年はそれがこわくて出るのやめてしまって
今年もどうしようどうしよう、とほぼ一年迷い続けて
もうどうにでもな~れ!と申し込み書だして。

当日までずっと、うあああああ緊張するーーーー
どうすれば緊張しないですむんだーーと大騒ぎしてました。
いつも本番数日前に友達に聴いてもらうんだけど
(緊張対策…人に聴いてもらうって効果的だとおもう)
友人二人、どっちも
人前にでてナニカやることに感動を覚えるタイプらしくて
彼女らの意見参考にならずww
うん、でもそういう人もいるんだ、じゃあ私もドヤ顔でやってやればいいんだ、
みたいな意識の切り替えはちょっと出来た気がします。
失敗したらどうしよーばかり考えていたけど、人のことはどうでもいいから、
とにかく自分の出してる音を聴こうと思いながら弾いたら結構うまくいきました。
(前回は自分の音がまったく聴こえなくて何弾いてるかわからない感じだったから)
途中われにかえって(これが強敵なんです)ゾワーっと緊張感が襲ってくるんだけど
止まることなく弾けました。
もちろん音がとんだりからんだりするところはあったけど
結果としては私は満足でもう十分。
今回出たことによって、ちょっとなにかつかんだぞ、みたいなこともあって
本当によかったと思います。

次の曲、色々迷ったんだけど、発表会で弾ける程度に難易度はおさえつつ
やはり暗い曲が好きなのでそっち路線でもう、たくさん曲聴いてみました。
普段聴かないようなドビュッシーとかシューマンとかも。
今までは好きな曲=弾ける曲 みたいなのがあってそれを選べばよかったんだけど
今回は特に弾きたい曲がなくて…というか弾きたい曲はあったんだけど
ラフマニノフの「鐘」とショパンの「葬送行進曲」だったので
ちょっと難易度でいうと…かなりの背伸びになるだろうと。
和音だらけで…。
葬送はいつか、何年かかっても弾いてみたいですけどね。

そこで先生に私の弾けそうな難易度とか
私が紙に書いていった候補とすりあわせてってもらいました。

書いた候補は
フォーレ シシリエンヌ
ショパン プレリュード  4番 20番
ショパン ノクターン2番 などです。

候補は結局ショパンのノクターン19番と20番にしぼられましたが
こっからまた悩みに悩んで19番にしました。
20番は超人気曲でよい曲ですが、中間部があんま好きじゃないので。
19番はショパンが17歳ではじめてつくったノクターンといわれてて
技術的な評価はあんま高くない…らしいけど、私にはツボです。
17歳でこれ…あまりにも悲しすぎるw

発表会で弾いたモーツァルト(幻想曲ニ短調)は技術的にはそんな難しい曲ではないけど
弾き方としてはリズムをゆらさない、比較的、譜面どおりに弾くような
……けど無機質とかじゃない、
そういうむずかしさを勉強しました。ペダルでごまかせない、とか。
モーツァルトの時代はそういうかんじなんだっていうものがあるそうです。
だからかなり表現方法についてはこまかぁく教えてくださいます。
そういうとこの指導はとっても興味深くおもしろいです。

9月にアマゾンで注文した楽譜がまだ届きません。
まあ10/7発送だお、とは書いてありましたけど。
普通に楽器店にさがしにいけば良かったです。

【趣味】 | Comments(2) | Trackbacks(-)

カッコヨス~

Caravan Palaceというバンドが好みすぎる…!
アルバムほしいなって思える人あんまいないけど…これほしい。
車で聴きたいし。
色々調べてたら、エレクトロスゥイングっていうんだね。
こういうジャンル。

【趣味】 | Comments(0) | Trackbacks(-)

うさぎ

ずっと前から頼まれていたマスコット。
放置していたけど、やっとやる気が出たので作った。
とりあえずロップイヤーのうさぎを、という以外にしばりはないので
がんばってみるけど…2回目なのでうまくいくかどうか。

羊毛フェルト。
パンの生地みたいだ。

usa2.jpg




できた。
本当は本物のうさぎみたいなのが好きだけど
自分ではムリなのでキャラクターぽくなった。
1時間くらいで出来るだろwwwww、とタカをくくっていたけど4時間くらいやってた気がする。
ただ針でチクチクさし続けるだけの作業で楽しいけど
立体を作っていくって大変だ。
ただ、普通のフェルト小物のように裁断や型取りや糸や針の準備などなど一切いらないので
とりかかるにはとっても気楽。
顔は何度も何度も手直しした。
こってり甘い表情を作るのが苦手で
絵を描いても人形をつくってもだいたい無表情になってしまう。
私の中でこのうさぎの笑顔はかなり精一杯なほうだ。
人形は無表情のほうが、遊ぶとき自分の空想の中で色々設定を広げられていいんじゃないか、と
私は思うんだ。(言い訳乙)
usa4.jpg

プレゼントしたらとてつもなく喜んでくれたので作った甲斐があって私もうれしい。
【趣味】 | Comments(0) | Trackbacks(-)

曲きまったズラ

次に弾く曲が決まって、すでに練習にはいっています。

先生のオススメで、モーツァルトの「幻想曲 ニ短調」
になりました。
すっっっっごい気に入っています。
モーツァルト好きだし、ほんと良かったぁ。
明るい曲あんま好きじゃないから、モーツァルトの
暗いやつ、オススメ、オヌヌメ…。





グレン・グールドの超個性的なバージョン↓。
こんだけ指示をガン無視で弾けたら楽しいでしょうね。
専門的なことはナンもわからん私にでも個性的な弾き方なのはワカル。

【趣味】 | Comments(0) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。