きのこの砂糖づけ

2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 【UO】家:Yew 11*10
CATEGORY ≫ 【UO】家:Yew 11*10
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

あんじ、意外とおセンチ(死語)になる

4アカ分あった家の管理がめんどくさい。
という記事を前に書いた気がする。
Fの砦は無事に買ってくださった方がいたのでヨシ。

テルマーのおっきい土地の自宅は色々ものがおいてあるし本拠地なので
当然残す。
テルマーの高台の土地は半引退状態のお方に譲ってもらった
超大事な土地なので当然残す。
2アカ程度の管理なら全然だいじょーぶ。

問題は
私の思いいれが強くて
ずっと手ばなせなかったYew大滝近くの土地であった…!
(正直地縛霊になるレベル)

私はあんまりそういう感情、というか
思いいれがー;;、とかっていうのはないタイプの人間かと思っていたのだけど
Yewだけはあったね、不思議と。
なにしろ今のUOでの唯一の活動といっていい、
Housing@UOのスタッフになるきっかけとなった家でもあり
たくさんの人と知り合うきっかけとなった家でもあったし…。
ギルメンとよなよな集まってバカなことをしてたなあ…とかね。
思い出満載すぎるww

ほんとあの頃は楽しかったな。
INすればだいたい誰か沸いている、そんな家だった。

そんなわけで、Yewの家がなくなる=その思い出も消えてしまうような気がして(てへぺろ)
3ヶ月に一度500円いれるのダリー、まじダリー。とか思いつつも
ずっとこまめにしてたんだよね。
(今の自宅であるテルマーのおっきい家一軒だけGT30いれてる)

しかしうっかりで家の中身もろとも腐らせるのが一番やばいので
それをするくらいならもう、自分が一番管理しやすいように
なんとかしたい、と思っていて、この前やっと踏ん切りがついたので
もう片付けた。荷物は全部別の家へ。
家を解体するときなんか悲しくなりそうなのでこのまま自然消滅しろ。
というわけで放置するかな?(多分)

nova.png

さよならYew…シクシク…。


とかジメジメ思うのもなんなので
どうしたらシレっとしていられるかを考えた。
(ちなみにこのさみしさは、昔「どこでもいっしょ」で
トロが人間になりたいとかなんとかいって
私の元を去ったとき以来である。)


そうだ。
一番思い出深いYewのカスタマをまるまる
テルマー高台にもってくればいいんじゃね?(ピコーン)


われながら名案である。


現在ちょうどある企画のために高台のカスタマ中だった。
けれど昔のようにカスタマを思いつかず
悶々としていたのだった。

私はHousing@うぉっち飛鳥で
さらし者になったときのうれしはずかしいカスタマのSSをみながら
テルマーに再現したのだった。(てへてへぺろぺろりん)

とはいえ、ここはおかしかったな、とかいう部分もいっぱいあったので
そこを訂正したり
土地が少し大きい分、つめこみたい要素をプラスしたり
あの頃はなぜか「沼カスタマ」が好きで
沼タイルを多用していたのでそれをなくしたり
部屋の間取りを必要に応じて変更してたりと
原型とどめてないっちゃとどめてないけど
でもまあ…ほぼあの家になったのだー。

nova2.png

なんとなくこれで思い出も一緒にひっぱってこれた
みたいな気分になっている。
要は自分がそう思い納得することが大事なんである。

ここはおうち好きが集う場所にする予定なので
そのことについてはまた記事にさせてもらおうと思ってる。

スポンサーサイト

Yew 11*10 Ver.11

先日散歩しててみつけた超素敵なマーブルの家に
いたく感銘をうけて、
パク…大変勉強させていただきました!!1

くわしくはとまちゃんのブログのここでも見てくれ。←超手抜き気味


ちょうどYewの家をカスタマしたいなあーと
思っていたので、もう絶対マーブル壁つかおっって思いました。

マーブルを使ったカスタマははじめてです。

思えば…UOをはじめて真っ先に憧れた家は
Small Marble WorkShop…小さな大理石の工房
これはほしくてほしくて必死で金ためたのに
結局建てなかったんですよね。

なんか綺麗すぎるとか思いはじめちゃって。
もっとボロい感じとかシブい感じの壁使いたくなっちゃったのと
内装むずかしそうだからってことで。


しかしっっ
はじめて使ってみた感想は…

「ハマる」


ドゥフフフフ。


今回は7月つーことで
なんか涼しげで、かつ今現在私の気分が大変さわやかなんで
水色を基調にした内装にしたんですが

ピンクでもグリーンでも
なんでもあいそうな白い壁。
最高ッス。

なんか次からどの土地もマーブルにしかねない勢いです。
水色な内装もはじめてだったし
楽しかったです。



全景
699.jpg
緑が多くて、ごっちゃりしてるのは
もはや自分のクセとか好みなんで
今回ももうごっちゃごちゃでいきました…
が、私にしちゃあスッキリしてると思います。
2Fのテラスっぽいとこが特にガラーンとしてます。
ラブシートもいらないのかな。
ちょっと置いとくかどうかいまだに迷っています。

苦労したのは植え込みエリアです。
ものが思ったとおり置けず苦労しました。
一回置いてしまうと、壁の都合で、二度ととれないのですww
そのたびにカスタマモードで外に出すという。
そのたびにどっかのロックがはずれるというね。
キィィィってなってました。

屋上のガーデニングエリアが気に入ってます。



1F
700.jpg
すげー水色。
開放感ある感じにしたかったので
部屋は仕切りませんでした。
一応家庭的な感じを出したいっつーことで台所も作りました。
中庭にしちゃおうかとも思ったのですが。



2F
701.jpg
一応プライベートルーム的なエリアです。
青い茶のみスペースと
ピンクのエロい寝室です。
寝室は夜になると怪しいです。
ベッドに座れるようにしときました。
早く寝れる仕様実装しろマジで。

ベッドまわりにポインセチアがおいてあるのは
一応バリのリゾート風に、花ちりばめてあるつもり。
あとガラーンとしてるとソワソワするので。

決して「ポインセチアの植木鉢が無造作においてある」んでなくて
「トロピカルな花が寝室にちりばめられてるイメージ」なんだからね!!
そう思い込いこんでみるんだZE!


ぜひ遊びにいらしてくだしあ~

Yew 11*10 Ver.10

ほったらかしにしてたYewの家を、
廃墟からの反動か、乙女ハウスにしました。
歩きづらいほど細かく区切ってあります。
まあ住んでないからいいか…っていう。
住んでても区切るんですけどね。
沼エリアとお嬢様ぽい庭はどうしてもほしかったんで
家が余計狭くなったし。
でもやっぱりこの大きさ、落ち着くなぁ~。

特徴的なのは屋根でしょうか。
屋根の高さ合わせるのが苦労しそうな感じだったので
ちょっとやったことない感じにしてみたら
そんなに悪くなかったので、そのままに。

庭はちょっとうるさい感じですね。
ガーデニング好きなお嬢さんが住んでる感じ(笑うなや)
にしたかったのでぇ~。

どうしてもベルをつけたアーチを置きたかったので
置こうとしてベルやヤドリギを買いに行ったら
どこにも見当たらない…という意味で結構苦労…。
ベルはなんとか発見+元々持ってたアイスブルー(だと思う)
を組み合わせて、ヤドリギは物持ちのいいクロさんから
頂戴してなんとか完成…。
ついでにホリデーツリーもめぐんでもらっちった。サンキューww

その他なんかよくわかんないグロいエリアもアリ。
(多分ふぃおが「生首は残せ」っていうかと思ってサ)
523.jpg



1階
めっちゃせまい。
謎の受付。
ホテルってわけでもなく店舗ってわけでもなく。

奥の部屋は間借り人さんの部屋(ってかセキュア)
椅子作ってる人っぽくした。
せますぎて、もっと散らかしたりしたかったけど
そのスペースさえないww
524.jpg



2階
これまた狭い。
はしごをのぼったすぐの、布ボルト置いた部屋は
あえてPOPな色のピンクと赤に。
ピンクと水色、ピンクと茶色、ピンクとくすんだ緑、ピンクとクリーム色…
好きなピンク色の組み合わせはあるけど
最近このピンク×赤が気に入っています。

寝床のベッドはガイコツのアップリケでイヤ度Up。
ベッドサイドの棚に使った木の板は、自然染料の明るい赤で染めました。
その横の水色ポーチ…!!
きゃ~きゃ~www
えみったんが「これはあんじたんとこに嫁にやるべきって思った」て
くれたんどぁあぁぁぁ♪
ユーの家が完成したら絶対自室に飾ろうと思ってナイナイしてました。
超超大事にします…

あと気に入ってるとこはおっきい花瓶かな。
見に来てくれたORUTEGAさんもLaihaさんも
まっさきに目がいったって言ってたから、目立つようです。

その奥は食いしん坊部屋です。
皿のメシ食い終わったらトリのチキンも食い倒そうとしています。
525.jpg


1階がもう少し地味なので
気が向いたら今後どうにかしようと思います。

Yew 11*10 Ver.9

ユーの家を廃墟にしたままうpするの忘れとったわい。

513.jpg

元々はこの紳士棒(と我々(誰だよ))は呼んでいる
人気のないパズル景品のへんな棒と石筍を
どうにか使ってやろうと、はじめたカスタマなのだ。

なのであやしい宗教とか原人とか洞窟とか
そういうのをイメージして作った…はずだけど
なんか廃墟みたいになった。

とりあえずイケニエ的なものとか
なぜかそこだけ現代的なポストとか
木箱とかよくわからん文明レベルな感じに。

夜景には気を配って
コミクリを仕込んだりしてたんだけど
とにかく紳士棒が主役なので
紳士棒を照らそうとハシゴとゴザ技を駆使して
顔んとこまでたいまつ持って行くっていう。
何回も何回もハシゴから落ちちゃったりとかして
めっさ苦労してる自分。
途中あまりのアホらしさに笑えてきた。

本当は懐中電灯で顔を真下から照らすきもだめしの人
みたいな感じで紳士棒の顔を照らしたかったんだけど
なんかいいポジションにおけなくて
下のほうと、片方の角っぽいとこにたいまつ。
ますます意味不明に。

自分的には結構気にいってたけど、
またカスタマしたくなったんで、壊します。


Yew11*10 Ver.8

改築しました。

今回はなぜか夜のSSを…。
光る生垣、気にいっておりますが。


全景
456.jpg
今回はシンプルですなあ。
派手にするつもりだったのに。
外観はあんま気に入ってないですが。
お気に入りのブリック&青屋根。
一番落ち着いて、一番作りやすい。

キノコ&沼エリア、今回も小さいながらありますヨ。



1F
457.jpg
食べ物置いてあるちっこい机を
赤く光らせてエロ怪しく。
せまい。
とにかくせまい。
私にとっては最高の住み心地。
ただし歩きにくい。


2F
458.jpg
この部屋は、ボス行ったあとの戦利品わけわけルームです。
作った途端に行かなくなった。
誰かつれてってくれ。
偉そうな椅子と金箱で、
配分時の気分を盛り上げようという魂胆です。
なのでサイコロとか置いてあるます。


遊びにきてね~。
あんまいないけど!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。